Complete text -- "春の七草"

07 January

春の七草

お正月気分もそろそろ終わる1月7日は、七草粥を食べる日。
我が家では毎年、祖母が春の七草を摘んで粥を作ってくれる。私にとってお正月に続いて楽しみにしている行事の一つだ。
「芹、薺(ナズナ)、御形(ゴギョウ)、ハコベラ(ハコベ)、仏の座、菘(スズナ)、清白(スズシロ)」・・・
もともと中国から伝わって、平安時代に始まったこの七草粥は、一年の邪気を払って、新年を無事に迎えた喜びと感謝、祈りのための行事。なにより、お正月の食べすぎ飲みすぎでくたくたな胃腸をいたわって、野菜不足を解消してくれる植物たちがたくさん入っているのはウレシイ☆ 芹の生葉は冷え性やしもやけ、むくみを緩和してくれるので、今日は刻んでお風呂にいれてみようかな。
自然の恵みとおばぁチャンに感謝しつつ、頂きま〜す!null
08:18:00 | hiromi | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック